建築学科のある通信制大学にそのうち通いたいと考えているのですが、入学する

建築学科のある通信制大学にそのうち通いたいと考えているのですが、
入学するのに書類選考があるようで夫は高校時代の成績と出席率から合否が決まるのではないかと言っていました。
正直高校時代の成績はいいものとは言えないので入学できないのでは?と考えています。通信制の大学はそれほど入学が難しいのでしょうか?書類選考とはどのようなことが行われ、どのようにして合否が出されるのでしょうか?回答お願いいたします。
通信制大学は
一般的にはいわゆる入試はありません。
出願順に選考します。
誰でも受け入れるわけではないですが(入学手続きの)先着順と考えて差し支えないかと思います。

どこの大学でしょうか。
大学に相談したら良いですよ。
匿名

#2

>通信制の大学はそれほど入学が難しいのでしょうか?

文脈から察するに「学び直し」をされるかたと思います。そういう方のために通信制があるので、高校時代の成績云々は全く関係ありません。

むしろ重要なのは「スクーリングのやりやすさ」です。
中には「スクーリングしなくてOK」の通信制もありますが、そうなると、ほぼ大学を卒業した意味がなくなります。何も身に付かず「通信制大卒」の肩書だけを手に入れることになります。

それでOKなら問題ありませんが、建築士になるために大学を利用するのであれば、通信制でもある程度の頻度でスクーリングがあり指導教員の指導を直接受けられるところ、厳しいところでないと意味がなくなります。

試験に全く受からず、再度お金を出して近隣の通学制予備校(日建学院など)に通い直すことになります。