バイオハザードのミラ・ジョヴォヴィッチ版を観て、ウェルカム・トゥ・ラクー

バイオハザードのミラ・ジョヴォヴィッチ版を観て、ウェルカム・トゥ・ラクーンシティを観るのはオススメでは無いですか?
ゾンビのクオリティやBOWのクオリティは確実にジョヴォビッチさん主演の映画ですね、しかしストーリーはほぼオリジナルなので原作とはかけ離れています。

ウェルカムの方はストーリーは忠実ですが、所々に違う点があります。例えば、ウェスカーとジルが恋人関係にあるあたりなど。原作ではあり得ない人間関係が築き上げられています。しかし、確かにストーリーはジョヴォビッチさんのに比べれば忠実ですね。原作リスペクトってやつです。ですがゾンビのクオリティやBOWの完成度ははっきり言ってジョヴォビッチさんの物に劣ると思います。面白いし、怖いのは怖いのですが、やはりジョヴォビッチさんの映画のCGのインパクトが強すぎてショボく見えてしまいますね。ですが面白いのは面白いので観てみてはどうでしょうか?