I'll be traveling for business in Ju

I'll be traveling for business in June, so the Level 3 class won't work.
I suppose another level is a possibility, but I don't want it to be easy.
私は6月に出張する予定なので、レベル3の講座は都合に合いませんね。
別のレベルが候補かと思うのですが、私は優しすぎるものは望んでいません。

1.「so the Level 3 class won't work.」
これはあくまで直訳すると「講座が働きません」となるところを、意訳して「都合に合いません」と表現したということで合ってますか?
この人が講座に参加できないだけなのに、主語がそっちになるんだと不思議な感覚だなと思いました。どういう理解をしたらいいんでしょうか?

2.「but I don't want it to be too easy」
itは「講座」、to beは「~になる」、too easyは「簡単すぎる」
部分ごとの意味はこれで合ってますか?
講座がこの人にとって機能しないので、都合に合わないという事です。極めてごく普通の英語表現です。

合ってます。