初めまして。27歳で今月の1日に入社したものです。私は社会人経験がほぼな

初めまして。
27歳で今月の1日に入社したものです。
私は社会人経験がほぼなく、以前に一度就職したものの上司とのそりや環境が合わなくて退社しました。半年は居ましたが、やっていた事はずっとパートさんと同じで社員業務の方はあまり携わらずに終わりました。その上司が問題で離職率は高かったです。

そして今回就職したのは以前とは全く違う職種です。(飲食業)
ここも離職率が高く、人の入れ替わりが激しいです。社員も今年に入って一気に3人退社されてます。
そして現在人手不足です。
研修は2ヶ月間。基本の受付業務、清掃業務を7日で全部覚えろスタンスの所で受付はなんとか覚えられましたが、清掃の方がまだ不安だったので2日間伸ばして頂きました。
その時は上司も大丈夫だと言って予定に組み込んで頂いたのですが、その夜勤の仕事を終えた後に「実はシビアな話、この伸ばした2日間でもし〇〇さんが清掃じゃなくて受付だったら出来た仕事が今ここに残ってる」「勿論これから残業になるし僕らは朝方まで帰れないと思う」「先の事も考えてこういう事があるというのを頭に入れてってほしい」と言われ、罪悪感で申し訳なくて「すみません」と謝ってから帰宅しました。
ようやく清掃研修が終わってホッとした所にこれを言われてしまいただただ罪悪感が残ったまま帰宅しました。なんだか泣きそうです。
まだ入って1ヶ月も経っていませんが、既に何か色々背負わされてる(プレッシャーかな)気がして正社員向いてないのかなとか考えてしまい続けられるか不安で既に心が折れかかっています。
試用期間で辞める事も視野に入れてしまっています。
この上記の発言も気がかりですが、皆さんどう思われますか?
私は社会人経験がほぼないのでこれが普通なのかすら分かりません。
良いように使われてるのでしょうか?
tst**

#1

厳しいこと言うと
まず質問者さんのやってることは通常業務でしかないので、いろいろ背負うというよりそれが世間一般では最低限だと思われたほうが良いです。
正社員向いてないのは向いてないと思います

次にパートを馬鹿にしすぎですかね、半年の社員は新人で、年単位で仕事してるパートさんよりも下の存在です。パートさんと同じことをしていたのではなくパートさんはパートさんで高いレベルの仕事をしている。

それと就職が決まりやすい=それだけ人がやめやすい=求人倍率が低い→ブラックのリスクが高い
人が辞めない=求人倍率が高い
です。

質問者さんの経歴でブラック以外に行くのは厳しいと思います。
短期で辞めれば辞めるだけ厳しくなります。
新卒入社じゃないんですから、ある程度の仕事を求められるのは当然です。
あなたの社会人経験など会社には関係ないんです。

辞める(逃げる)ことが念頭にあるうちはどんな仕事も出来ないですよ。
もっと現実見たほうがいいです。
>「〇〇さんが清掃じゃなくて受付だったら出来た仕事が今ここに残ってる」
>「勿論これから残業になるし僕らは朝方まで帰れないと思う」
>「先の事も考えてこういう事があるというのを頭に入れてってほしい」

すごく親切に注意されてます。

はらわた煮えくり帰ってると思うし、
なんて使い物にならないやつだと思ったはずです。

>試用期間で辞める事も視野に入れてしまっています。
試用期間まで働いたら
もうこの100倍ぐらい他人に迷惑をかけます。
明日から出勤しない、ぐらいが望ましいです。

>正社員向いてないのかなとか考えてしまい

正社員にも打てないのではなく
臨機応変さを求められる仕事に向いてないのです。
あなたは飲食店に向いてません。
上司に迷惑をかけない程度に仕事を覚えたところで、
今度はお客さまを怒らせると思います。

ーーーーーー

新聞配達がいいと思います。
向いてます。
新聞配達して下さい。
今月入社されたばかりということですね。
しかも研修中なので、もうしばらく頑張ってみたらいかかでしょうか。

最初から完璧に出来る人なんていませんし、上司の発言も特に問題ないように思います。
今は失敗や出来なかったことを、1つ1つクリアしていくように努力していく期間なので、自分なりに頑張る事に集中してみて下さい。

私は指導する側の経験もあります。
出来ないのは承知で指導してます。
最低3か月から半年くらいはかかるだろうなと思いながら指導してますよ。
習得する時間は人によって違います
時間がかかったから使えない人とは限りません。
むしろ時間がかかった人の方が、その後ほかの人より仕事が出来るようになるケースもあります。
今の時点で、向き不向きはまだわかりませんよ。

上司は、今のうちから、こういうことが起こりえますよとはっぱをかけて、質問者さんに頑張ってねとおっしゃってるんだと思います。
良いように使われているというのも考えすぎです。
ただ1人前になってほしいだけですよ。

ずっと辞めない人には、辞める勇気がないという人もいます。
でも一度退職を経験してしまうと、簡単に辞める事を考えるようになります。
それは私も経験があります。
怖いのはそれを繰り返してしまって、ずっと定職につけなくなることです。

体に影響が出始めたら、退職を検討してください。
例えば不眠や、食欲不振、起床時に頭痛がする、吐き気がするなど。
うつ病や適応障害になってしまう可能性があります。

離職率が高いから職場に問題があると思いがちですが、自分次第で続けて行くことも可能です。
あまり深刻に受け止めず、もうしばらく体験してみよう、ミスしたら同じミスを繰り返さないように努力しようなど、前向きな気持ちで頑張ってみて下さい。