宗教がオナニーを禁止したのは何故?例えばキリスト教の場合、『旧約聖書』の

宗教がオナニーを禁止したのは何故?
例えばキリスト教の場合、
『旧約聖書』の神は「生めよ増やせよ地に満てよ」と人間に命じている
→よって神の意志に逆らう、生殖以外の性交は罪
→オナニー禁止

という事が分かりましたが、なぜ神は生殖を目的としない射精行為を罪としたのですか?
オナンの話がオナニーの語源であり、主はオナンの膣外射精を罪としたとありますが、
それはどういう理由からですか?その思想はどのようにして生まれたのか?

また、この事を深く知るためにはどんな本を読めばいいですか?
教えて下さい。宜しくお願いします。
neu**

#1

男性の場合、オナニーができないと性交はできません。ご参考までに。「how to sex」という本に書いてあります。
カトリックの問題ではないでしょうか?
https://www.ritsumei-arsvi.org/publication/center_report/publication-center10/publication-68/

イスラームでは意見が分かれるそうです。
https://openjicareport.jica.go.jp/pdf/11710316.pdf

自慰の話からはそれてしまいましたが。

自慰の話は、
http://www.catholic-teachers.com/2.htm
https://seishonyumon.com/movie/6075/
などを見て下さい。