法律が改正されてそれまで違法だったものが合法になった場合、それで服役中だ

法律が改正されてそれまで違法だったものが合法になった場合、それで服役中だった者や裁判中の者たちはどうなるんですか?
sak**

#1

どうにもなりません。
法令の効力はその法の施行時以前には遡って適用されません。
zak**

#2

法治国家として絶対にやってはいけない事は

「法律の遡及」です

例えば・・・・・

明日新しい法律「禁酒法」が施行されたとします
この法律の条文に・・・・・

「明治元年まで遡って適用する」なんて書かれたら

今迄に一滴でも酒を飲んだ事のある人間は
全員「犯罪者」となってしまいますからねぇ~

よって幾ら新法が施行されたとしても
施行日前に起こった事件に付いては
そのまま旧来の法律で裁かれます
pin**

#3

そのまま
ohs**

#4

法律の改正や施工は、過去に遡って適応されないと決まっています。
なので、原則として、事件が起こった瞬間にどんな法律だったかで考えられます。

ただし、後に合法となるような行為だった場合、元々その法律が不適切だったと考えられる場合があります。
であれば、自身が裁かれる根拠となっている法律は適応されるべきではないとして、改めて裁判等で議論する事も可能ですが、それはまた別の話になってくる感じです。