海自の幕僚って、護衛隊にいますか?居たら何人ぐらいですか? 答:旧海軍の

海自の幕僚って、護衛隊にいますか?居たら何人ぐらいですか?
旧海軍の場合だと、艦隊司令部には司令官、参謀長、作戦、情報、主計
通信等の高級士官と士官、下士官兵で合計20~30人がいて、旗艦に乗り
組んでいました。
中曽根故総理大臣は海軍主計中佐で、重巡青葉に乗り組んでいたことが
あったそうで、旗艦に乗り組んでいた事をよく自慢していたそうです。

主計って、何と読むの??
top**

#2

各護衛隊には通称「隊付」と呼ばれる隊司令の幕僚がいます。ほとんどが1名です。1尉クラスです。人事発令は「第○護衛隊勤務を命ずる」になります。名札には「第○護衛隊隊勤務」と記されています。
隊付Bとして部内幹候や予定者課程出身の電子整備幹部が隊司令の副官的に配置されている例が過去ありました。
隊勤務の准尉、海曹で「隊信(信号)」「隊電(通信)」「隊暗(暗号)」「隊庶務」などの配置もあります。