ラブライブ スーパースター 三期生はありえますか? 答:1期生 2期生

ラブライブ スーパースター 三期生はありえますか?
ome**

#1

1期生 2期生 と言う表記を見るとありえる気がしますね

1期生卒業からの4期生!
…は 流石にちょっとやめて欲しいなとも思います
fum**

#2

あるんじゃないですかね

今回

2期生で
「4人」加入して

●「9人」となりましたが

3期(来年)では

3期生が



●「91人」

入部して来て


みんなで

「物置」の上に乗って



●「大丈夫!」

です
個人的希望としてはそうなってほしい気持ちはありますが、
虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会とは違って、
こちらのアニメ制作陣は、µ’sやAqoursの過去アニメに
誇りを持っておられる様ですので。
あくまで、「9人」にこだわると思います。

虹ヶ咲を「ラブライブシリーズ」の「3代目」だと考える方は
結構多いです。 私も、そう考える方の想いの否定はしません。
しかし、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の現実を見ると、
根本的な点にて「ラブライブ!」とは言えないんですね。

それは、「本家」と言える、µ’s、Aqoursにて
共通する最大の点です。
「ラブライブ!」の大会を目指して、そして優勝する!
という物語が描かれていることです。
虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会はそれをキッパリと否定してますね。

要は、スーパースターは「ラブライブ!」を目指す側、ということで。
実質的な「ラブライブ!シリーズ」3代目はもう、ハッキリしています。
客観的な多くの事実がそれを物語っていますので。
結論としては、スーパースターは「9人」で完成形と言えますね。
つまりは、「3期生」はありえない、ということになります。

更に、もうひとつの理由ですが、
ラブライブ!を目指す側の物語に共通していた事実があります。
それは2年生が主人公で、2年生でラブライブ!に出場して、
優勝を成し遂げる、ということです。
3年生が主人公というシリーズは、虹ヶ咲学園を含めても存在しません。

「3期生」の出現は、まず、アニメ制作陣側が受け入れないと思います。
スーパースターのアニメの1期のストーリーを見てもそれは明らかです。
12話での雪の中を駆け抜けて行く演出は、µ’sのアニメのモノですね。
制作陣である彼らにとっては、最高の作品はµ’sの物語なのでしょう。

この様なアニメ制作陣の、終わりのない過去へのこだわりがあると、
新しいラブライブ!も「3期生」も、生まれないと思います。

過去へのこだわりを捨てた時が、「3期生」誕生の時だと思いますが、
しかし、それは難しいでしょうね。
彼らが過去の栄光にこだわっている限り。