小学四年生留守番について。小学四年の娘がいます。昨日下の子の習い事の送迎

小学四年生留守番について。
小学四年の娘がいます。昨日下の子の習い事の送迎の為に夕方40分ほど留守番させました。その間に父がたまたま来て(祖父)危ないからと、うちに居座っていました。
そして今日、また下の子の病院の為にたまたま四年生の姉を留守番させました。
その間また、父が来て怒り心頭で帰って行きました。理由は、窓ガラスを割って不審者が入ってきたらどうするんだ!地震が来たらどうするんだ!などです。急いで病院を済ませ家に戻ると鬼の形相であそこに怪しい男がいるだの、まるで私がダメ親のような、子供の危険を顧みない親だと言わんばかりです。
嫌な気分でいっぱいです。

小学生、四年生にもなってるのに留守番させる私は非常識なのでしょうか?
yta**

#1

本人が留守番しても良いと言っている。

何かの時に大人に連絡できる手段(母の携帯に電話できる、近くの友人の家や小学校等に助けを求めることができる等)がある。

出かける場所は地震等があってもすぐ戻れる場所

なら多少は仕方ないと思いますし、非常識ではないと思います。

我が家は、上の子2人別々の高校でそれぞれ車送迎が必要だった時、末っ子は小学2年生。
1人目を迎えに行って帰って20分、2人目を迎えに行って帰って30分、な感じでほぼ毎日留守番してもらっていました。

お父様、心配のあまりに怒り心頭だったのですよね。
もしお父様お近くにお住まいなのでしたら、いっそのこと用事があるときは娘さんと一緒にお留守番頼んだらお互い安心では?とふと思いました(すみません余談です)。
ker**

#2

小学校四年生だったら
本人が出来ると言うなら 留守番くらい出来るでしょう

不審者や地震がどうとか言うなら
小学校の登下校時の方が心配だし

いくら子どもが心配でも
一生親が付き添って生きていけないんだから

まあ お父様がそんなに「心配心配」
言うなら
習い事の送迎とか病院の時はいちいち呼び出して
「留守番させるから今すぐ来て」
って呼び出したら良いんじゃないでしょうか
「頼りにされたい」のかヒマなんですかね?