男役はどちらかといえば栄転の組替えなのに、娘役は左遷のほうが多いのはどう

男役はどちらかといえば栄転の組替えなのに、娘役は左遷のほうが多いのはどうしてなんでしょう?

昨日のドン・ジュアンと見ていたらだいもんの相手役候補で
2人の娘役を組ませてた印象が
結局は2人ともいま雪組にいませんよね。
なんとなく娘役ってトップ内定での組替え以外は
むしろ遠回り左遷な感じがするんです。
hut**

#1

私も何故か壬生義士伝の新人公演を見ていて同じことを思いました。きいちゃんの歌を難なくこなしていてドンジュアンでもマリア、だいもんの相手役は無理かもとは思っていましたが、そのまま雪に居ればと思いました。今雪組では、夢白さんが取り立てられていますが、彩さんが月に行った意味ってなんだったのでしょうか?
私は男役も娘役も組替えは求めれて行くので、どちらも栄転だと思っています。朝月希和の組替えは特別だとしても、彩みちるも良い役をもらっているし、星組の舞空瞳も、明日新公で舞空の役をする詩ちづるもトップ候補です。余談ですが、新公トップで礼真琴の役をする咲城けいって、私はノーマークの生徒でした。星組で新公トップを経験して、雪組に組替えとは、どういうポジションに入るのだろう?って、興味津々です。