かぎ針編みについて。閲覧ありがとうございます。ただ今入院中で時間もあるた

かぎ針編みについて。
閲覧ありがとうございます。
ただ今入院中で時間もあるため
かぎ針編みに挑戦してみようと思い、
新生児用の胴着を作成中です。
しかし背中部分を編み始めてから
長さがおかしいことに気づき、編み直しもできそうにない状況です。
写真を参照していただければと思うのですが
ここから短くすることは可能なのでしょうか?
切ったりしてしまうのは絶対にダメですよね…。
(写真見辛くて申し訳ございません。
横幅本来なら68㎝のところ実際90㎝近くありました…。)

編みながらわからないところは
本を読み返したりネットで調べつつやってはいたのですが、こうも違ってしまうとは…。
自分では説明手順通りに編めていたと思っていただけにショックです…。

かぎ針編み経験者の方のアドバイス、助言をお願いいたします。

画像

鈴美

#1

編み物は正確に寸法通りに仕上げるのが難しいです。

ゲージをとっていないのではないかと思いますが使用した糸も本のものとは違うのでは?

毛糸は製品によって太さが異なり、例えは並太の糸でもそれぞれ微妙にことなります。

横幅がこれだけ大きくなってしまったのは調整が難しいです。せめて10センチ程度でしたら飾りでリボンを通し少し絞ってギャザーを寄せることでサイズを縮められますが。

このまま大きいサイズにして仕上げる、という手もありますが、横幅からすると着られるのはかなり大きくなってからになります。

時間的に編みなおすのが難しければ解いて帽子やベビーシューズなどに編みなおすのはいかがでしょうか?
knit**

#2

説明手順通りに全く同じ糸と針で間違いなく編んでも出来上がりの大きさはたいてい違ってしまいます。
編み図は編んだ作家さんが使った針の号数です。
たいていは作家さんと同じ手加減というわけではないです。

まずは試し編みをしてゲージを測ります。
横も縦も大きくなってしまったのでしたら針の号数を下げて編みます。
小さく編めてしまったら針を太くします。
編み図に近くなる針の号数を探してから本番を編むことになります。
kei**

#3

本番を編み始める前にゲージを必ず編まなければなりません。
ゲージを編んで指定通りの寸法に編めるかどうかを確認し、違うなら針を変えたり手加減を調整したりします。

今回は今からゲージ編んで指定通りに編めるよう調整して一から編み直しですね。

ベビーニットは寸法がシビアなので初心者向けではないのですよ。
kis**

#4

段数が多いなら、いくらか解いて長さを調節することは可能ですが、横幅が大きいなら作り目からやり直さないとダメです。

他の回答者様も、仰ってますがゲージは、とられましたか??
編み図と同じサイズの針と、同じ糸を使っていても、手加減は人それぞれ。初心者さんほど標準からかけ離れるものです。

イチからやり直すのが無理なら、このまま大きいのを作って、余る分をつまんで着せてあげるくらいしかしようがないのではないかと思います。

良く言えばある程度成長されてからも着ることができるかも??

なお、やり直すのならば、ゲージが合う針を見つけてからです。
そのままの針で目数などを調整することは、初心者には無理です。

産後は目を休めないといけないですし、ご無理をなさらないように…

なお質問が重複しています。
コイン付きのは画像が添付されていません。
然るべき処理をおねがいします。