ディズニーアニメ『シリー・シンフォニー』の「子守唄」の中でベビー用品の行

ディズニーアニメ『シリー・シンフォニー』の「子守唄」の中でベビー用品の行進がありましたがその中でいくつかこれは何なのかよくわからなかったのがあったので質問します
①チューブの様なものが付いた哺乳瓶は昔の哺乳瓶はあんな形だったのか?
②4つに繋がった布たちの行進。あの布は一体何なのか
③「castor oil」と書かれた瓶にスプーンがついた物は一体何か?
④テーブルのついたイスの座る部分に穴が空いて下には白いバケツのような物がありますがあれは一体何なのか?

1つだけでも構いませんので教えてください。
③ castor oil

”ひまし油“のことですね。
昔からヨーロッパ・アメリカの伝統医療で下剤としてよく使われました。
海外の児童文学の中で、たびたび登場しますよ。
下剤としてだけでなく、子供が具合が悪くなると、万能薬のように飲ませたようです。
北米では、今でも家庭で常備薬として使われています。


④穴の空いた椅子

Child's Potty Seat /Potty Chair です。
“おまる”ですね。

②4つの布

あれは、洗濯バサミで繋がったキッチン用の
テーブルナプキンですね。
赤ちゃんには必需品ですね。

①哺乳瓶

あれは、哺乳瓶を擬態化して、鳥の様に見せているだけだと思いますが...。

Child's Potty Seat /Potty Chair