高校2年女です。最近、近現代史に興味を持ち、先代の方々が残して下さった良

高校2年女です。
最近、近現代史に興味を持ち、先代の方々が残して下さった良き日本国のために、何か貢献したいと考えるようになりました。
私は、親には理系の方ができる仕事が多いと言われた事や、数学などの理系科目が得意な為、理系を選択しました。まだ受験までは2年あり、文転も可能です。
個人的に、文系の方がそういった職をしているイメージです ♂️
明確に、何をしたいとかは決まっていませんが、文転をするべきでしょうか?
あと、国に貢献出来てると感じられるような、職種があれば教えて頂きたいです。
できれば理系でもできたり、理系ならではの職業も教えて頂きたいです。
理系で国際的に必要とされる技術を開発する。
しっかりしたお考えをお持ちの高校生の方ですね。
しかし、もうそろそろ2件目以降の回答がついてもおかしくはない時間でしたが、そうではない理由として、質問文の捉えにくさがあるようです。

たとえば、ご質問文からです。
>「最近、近現代史に興味を持ち、」
・・・とくると、文系・歴史に関することかなと早合点させてしまいます。
>「個人的に、文系の方がそういった職をしているイメージです 」
・・・意味があいまいです。
>「♂️」・・公開する質問文では不適切である上に、意味が混乱する。
>「できれば理系でもできたり、理系ならではの職業も教えて頂きたいです」
・・・文脈からして、なんとか意味がとれるという文であり、ご質問の要点でしょうかね。
いずれにしても「文・理」のあいだで右往左往している印象があります。

さて、あなたのしっかりした母国愛はたいしたものです。
サタデーモーニングの張本さんならば、
「嫁入り前の娘さんにあっぱれ!」ですかね。

私も大学4年生の時に、どんな道に進もうかと悩んだことがありました。
そのとき、自分を生かすということは、自分をいかに社会に提供するかだと思ったことがあります。
今のあなたの能力や知識、さらにそれらの数年後の可能性を、今できる範囲で考えてみることが、本当のスタートではないでしょうか。そして文理の選択、進学先・就職先の選択が自然に進むように思うのです。

とりあえず、ここまでにしておきます。
失礼いたしました。