高三の地理で、鉄道交通は輸送弾力性に乏しいとプリントに書いてあったのです

高三の地理で、鉄道交通は輸送弾力性に乏しいとプリントに書いてあったのですが、輸送弾力性って、どんな意味なのか教えてください、、
弾力性って柔軟性とか融通性って意味だから

鉄道は、ダイヤと運行車両が決められているから輸送人員の上限が決められているので多くの乗客に柔軟性をもって対応できない
また、他の交通機関のように安易に増便等の融通が効きにくい

って意味では?
弾力性に乏しい=融通が利きづらい
くらいの意味合いでいいかと思います。

鉄道の短所は地形的制約を受けやすいことです。

鉄道を走らせるには、あらかじめ線路を敷いておかなければなりません。ですが、山や川などに線路を敷くことはできませんので、トンネルを作ったり橋を作ったりする必要があります。もっというなら、山などは迂回するように線路を敷くこともあります。

つまり鉄道は、交通路が線路によって固定され、トンネルや橋を作る場合は多額の資金が必要になるという欠点があります。また、線路の破損によって交通が途絶えてしまうこともあります。

このように、輸送に際して小回り(融通)が効かないことを弾力性に乏しいと表現することがあります。