車両総重量について質問です。例えば6人乗りのトラックで最大積載量を守って

車両総重量について質問です。
例えば6人乗りのトラックで最大積載量を守っていても、人の重さで車両総重量を超えたら過積載になるのでしょうか。
理論上1人あたり55キロでみていますが、ほとんどの男性は70キロくらいあると思います。
男性70キロが6人乗ったら過積載になるのでしょうか
過積載の取り締まりは「貨物」だけです。

お相撲さんが6人乗ってても、過積載には
なりません。

整備屋のおっちゃん。
.

#2

70キロだとすれば過積載になると思います。
人の超過分が15キロ×6で90キロなので、過積載が人分90キロでいはんになるかは不明です。
過積載のトラックは数百キロ数トンオーバーしているます。
警察は悪質なのは取り締まるけど誤差ほどの分はスルーするとはおもいます
tar**

#3

トラック?に6人ですか?
総重量 = 車重+最大積載量+(定員数✕55kg)で、あくまで計算上の数値です。実際の積載重量や乗員の体重は関係がありません。100kg超のdブが6人乗っても、計算上は乗員は600Kgではなく330Kgで、差分の270kgは余計な負荷として車にのしかかりますが、総重量の計算には入りません。つまり、荷物は1Kgでも過積載ですが、人はそうではない、と言う事です。
また、実際の取り締まり現場では、トラック全体を、運転手以外は載せずに秤量機に乗せますので、乗員がdブである分は追及されません。そして、計測結果から車検証の車重と55kgとを引いた数値が「積載量」と見なし、最大積載量に比べてどれだけ超過しているかを見ます。そして、2倍とか3倍とかの悪質なケースの取り締まりが目的なので、100Kg 程度以下の超過は無視されるでしょう。

こういう雑な運用になるのは、総重量のうち車重の占める割合が圧倒的に大きく、少々の「過積載」が即危険になる訳ではないからでしょう。小型の飛行機では、乗客と荷物の重量を Kg 単位で測定してバランスを調整する、なんてことは当たり前ですが、タイやで地面を走る車にはそこまでのシビアさは求められていません。