一人で外出するのが怖いです。小さい頃から、電車や飲食店などをいやがり、い

一人で外出するのが怖いです。小さい頃から、電車や飲食店などをいやがり、いつも私以外の家族が外出していました。
しかし、もう高校生で、習い事も学校も一人で電車を使って行かなくてはならないのに、なぜかものすごく恐怖を感じます。後ろを歩いている人がいたら、「刃物を持っている。自分は殺される」「通り魔に襲われるかもしれない」「電車で何かされたらどうしよう」「あとをつけられてたらどうしよう」と、不安が止まりません。自立しなきゃ行けないのに、一人で外出するのが不安で仕方ないです。外出が普通に出来るときもありますが、常にドキドキして、3秒に一回は後ろを振り替えるほどです。病気の可能性はあるのでしょうか?
病気じゃなくて〇〇症の類だとしても
生活に支障が出ているので生活の制限が少なくなる程度には克服が必要かもしれないです。

発達障害とか〇〇症とかは、自分で自分の取り扱い説明書作って、こうやれば生活に支障がないとか、こう工夫すれば生活していけるとか、
それさえ立てば病気ではなくてあくまでもその人の特性でしかないんですけど、
発達障害と障碍とまで認定されるレベルで一般的から外れた部分が多いと大変だったり、〇〇症と名付くくらいにその部分に生活の苦労があると克服して行く必要が出てきたりしますね。

カウンセリングで自分で自分の捉え方とか見極めていって行動療法したり、つらいと受け止めすぎてしまう緊張状態を薬で緩和しする手助け貰いながら、生きやすい方法を探すのはアリかもです。

二次被害が起きたら大変だし。他の人は平気なことで恐怖が大きくて走り出したことで転んで怪我したりとか。

暮らしにくいなら心療内科の助けを借りるのも良いと思います。未成年なら初診は保護者の同席が必要なクリニックが多いので、まずは親御さんに相談して。

未成年は特に保険でカウンセリングやっているクリニックを選ぶのがいいんじゃないかなぁと思います。
診察って何が不都合でどの部分を薬で助けてもらいたいかプレゼンテーションが大切なので、それってなかなか難しいから、自分に合う薬の助けがなにか見つかるまで長期戦なので、カウンセリングで話すのはその整理にもなるし。

お大事にです。