スパイダーマン:ノーウェイホームについての質問です。ネタバレ注意 - ↓

スパイダーマン:ノーウェイホームについての質問です。
ネタバレ注意
↓↓↓↓↓↓
ドクターオクトパスなどのヴィラン達がMCU版スパイダーマンの世界に来た際、「別のバースでのスパイダーマンとの戦いの途中でこの世界に来た」と言っていました。「我々はあのまま戦っていれば勝っていた」的な発言をしたのを覚えています。
しかし映画の終盤でサムライミ版スパイダーマンとドクターオクトパスが再開した時に、ドクターオクトパスは「やぁピーター、久しぶりだな」というような会話がありました。
このようなことから時系列的なものがよくわからなくなりました。
映画自体は最高に面白かったですが、そこの部分だけ矛盾しているように感じ、少し疑問感を抱えています。
このことについて分かる方、もしくはこうじゃないのか、と見解のある方、是非アンサーをよろしくお願いします。
eig**

#1

オットーはピーター2に会う前に首のチップを直してもらっています。なのでドクター・オクトパスとしてではなく、オットー・オクタヴィアスとして会えたのが「ひさしぶり」だったのでそう言ったのかと思います。
サム・ライミ版のピーターが老けてて、ピーターからしたら久しぶりなのでドクオックもそれに合わせたんじゃ無いですか

自分はその事よりも早く家に帰りたいはずのサンドマンが何故ピーター達の敵になったのか分からないです
smd**

#3

ドクター・オクトパスは『スパイダーマン2』の最終決戦時、スパイダーマンの首をアームで締めている最中から来たようです。MCUの世界に来てそんなに時間は経っていないと思いますが、「ピーター、久しぶりだな」というのは自分が知っているピーターに会えた安心感からきた言葉だと解釈しました。