建築基準法施行令第119条に廊下幅は、両側に居室がある廊下における場合1

建築基準法施行令第119条に廊下幅は、
両側に居室がある廊下における場合1.6mその他の廊下における場合1.2mとありますが住宅兼下宿(玄関は違います)は下宿部屋が100平米あるかないかを見れば良いですか?1階に6畳の部屋4部屋、2階に6畳の部屋11部屋 自宅が一般的な3LDKです。なので下宿部屋は一階二階とも100平米ありません。
その時の下宿の廊下は90センチでも大丈夫ですか?
☆、建築基準補施行令第119条の廊下の有効幅員に、下宿は共同
住宅でもなく用途の該当はしないです。但し、法的には有効幅員
が750㎜でもよいが、有効幅員が1200㎜は望ましいです。