陥入爪になってるんですが、自分で治す方法はありますか?できるだけ病院には

陥入爪になってるんですが、自分で治す方法はありますか?できるだけ病院には行きたくありません。

画像

Taka

#1

私の経験から答えます。私も巻き爪・陥入爪でこの10年ほどいろいろ苦労しています。

巻き爪・陥入爪は、日本の医療の中では、手術以外は保険がきかないため、ちゃんとした、研究がされていないです。

現在の質問主さんの写真を見ますと、【深爪】が原因の陥入爪(病名)です。少しだけ巻き爪(見た目の状態)にもなってます。

爪の両側は化膿して痛いのではないでしょうか。

病院に行かずに自分でということですね。

自分で化膿を治すなら、ドラッグストアの薬剤師さんに相談すれば、化膿止めの塗り薬を教えてくれます。塗り薬を塗り治してください。

皮膚科で、抗生物質入りの飲み薬をもらうと化膿の治りは早いです。

今のまま身に食い込んでそのままにしておくとある日、針で刺したように急にすごく痛くなり、化膿が酷くなり、黄色い膿→肉芽腫になります。痛くて歩けなくなります。

正しい切り方であれば、巻き爪ロボや、ワイヤー、クリップ等をつける予防ができます。
今の【深爪】の状況でしたら、BS・スパンゲのプラスチック板をYahoo!オークション等で買って、爪に瞬間接着剤で貼る方法があります。

この状態で、街の外科・皮膚科へ飛び込みで行くと刺さっている爪を切る手術になる場合が多いです。

■手術をしない方法もあります。

「プレート法」というジャンルに区分される治療方法が一番いいと思います。

プレート法は、形状記憶合金でできた板を瞬間接着剤で爪の表面に張り、板が元に戻ろうとする力で爪のわん局を治すのですが、最近はプラスチック板を貼って治療する所が多いです。
(ペディグラス・スマートリフト・BSスパンゲ)
爪が短くても治療可能です。貼ってすぐに痛いのは治ります。
近所にないか、Google検索で探してみてください。

巻き爪は1度なると、一生巻き爪の予防をしないと巻いてきます。

知恵袋や、ネットで巻き爪、陥入爪で検索すれば出てくると思いますが、一度巻き爪の状態になり、痛くなった場合は、痛いのが治るまで親指に力を入れずに歩くようになり、さらに巻き爪になってきます。
それで巻き爪→陥入爪→手術で刺さっている爪を切る。
また巻き爪→陥入爪→手術の繰り返しになります。
最悪、爪は、5mmぐらいの巾になってしまうこともあります。

【巻き爪 手術 画像】でネットで検索してみてください。

フェノール法という方法で手術した場合、傷が治るのに1ヶ月ぐらいかかります。その間、最初の10日ほどは、松葉杖か車椅子です。

繰り返しの話題になりますが、私も爪が刺さって痛かったです。
この10年ほど巻き爪で悪戦苦闘しております。
いろいろ調べて手術はしなくてすんでいます。

もし、痛くて歩けないようになった場合は、形成外科、整形外科、皮膚科で【HPに巻き爪治療をしている】と書いてある所に行ってください。巻き爪・陥入爪は近所の外科や皮膚科ではダメです。

歩き方、靴、靴の中へ敷くインナーソール等をアドバイスしてもらえる医療機関もあります。
靴の紐はきつく絞める必要があるようです。
紐がゆるいと、靴の中で、足が動くためしっかり親指に力を入れて踏み出せません。紐の穴、上から3つまでを痛いぐらい強く絞めるのがコツです。

巻き爪治療を標榜していない(書いてない)、病院・医院に行くと慣れてなくてとんでもない治療をされて悪化することがあります。

もし化膿したりしてきたりして、化膿(赤くなっている)を治すだけでしたら近くの皮膚科に行って、抗生物質の飲み薬と、抗生物質入りの塗り薬で、一週間ほどで化膿は治ります。

化膿が治って巻かないように予防するには、いろんな方法があります。
巻き爪・陥入爪の治療をする医院や、巻き爪の専門店で治療してもらうか、自分でするかです。

クリップ等は、ある程度爪が長くないとできません。

陥入爪の一番の原因は、【深爪】です。

このサイトをまずはごらんください。よくまとめてあります。
https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_28.html

私は、痛くて歩けなくなり、左足は皮膚科で化膿を止めてから、ペディグラスで治しました。

正しい爪の切り方さえして予防をしていても、万一酷くなってきて手術を避けるなら、ぺディグラスがいいかと思います。
(同じような治療でスマートリフト・BSスパンゲというのもあります。インターネットで材料を買い自分でつけることもできますが難しいです。YouTubeにも出ていると思います)

手術はさけました。
少し費用はかかります。
プラスチック板を爪に貼る方法です。
半年(月に1回)で4万円ぐらいかかります。
1回目で痛いのは治りました。
プラスチック板を貼るのはほとんど痛みはなかったです。

半年のあとは、2ヶ月に1回、4,100円で、爪が巻かないように予防のためプラスチック板を貼ってもらっています。

(宣伝CMではありませんので)

ペディグラス

https://www.pediglass.com/

してくれる所はここから
https://makizume.biz/list/

巻き爪治療は、医院、ネイルケア、整骨院等、いろいろあります。
私は、歩けなくなって近所の整骨院でやってもらいました。

ある程度伸びてきたら、巻き爪予防には、形状記憶合金のワイヤー、クリップ等いろいろあります。

Yahoo!オークションで980円で【巻き爪ロボ】というのがあります。【巻き爪ケアで検索してみてください】
ー時的に丸まった爪を開くことができます。500円ぐらいのと1万円のはダメでした。1000円の銀色の四角い缶に入ったのがよかったです。爪に当る所のアタッチメントが数種類ついていて、爪の大きさに合わせられます。

一時的に開いて痛いのを軽減します。開いてワイヤー等を付けないと、2~3日で元に戻ります。
時々ロボをすれば予防になります。

但し深爪の状態では、【巻き爪ロボ】を爪には付けられません。少し伸びてきて、器具を爪にひっかけられるようになれば可能です。
お風呂に入る時に時々付けて巻いてきているのを開いています。一度に大きく開くと爪が割れますので丁寧に少しずつです。

■ こちらの2つの医院のHPは巻き爪の治療について詳しく書かれています
https://www.moriseikeigeka.com/symptom/%E5%B7%BB%E3%81%8D%E7%88%AA%E3%80%81%E9%99%A5%E5%85%A5%E7%88%AA/#:~:text=%E9%99%A5%E5%85%A5%E7%88%AA%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%82%BF%E3%83%BC%E6%B3%95,

https://oki-hifuka.site/category/ingrown-nail/

■ そがわ式陥入爪・巻き爪矯正法

上の医院もそうですが、こういうのも医院でされているところがあります。保険はききませんが、総額は安いようです。

病院で、形状記憶合金のワイヤーを付けてもらうのは、保険はききません。5000円ぐらいで付けてもらえます。

病院での爪を切る手術は、保険がききますので、自己負担割合によっても違いますが、3,000~5,000円です。

写真右上は巻き爪・陥入爪で化膿しています。
写真右下はペディグラスを付けてもらってます。
写真左下は自分でクリップを付けています。

■ 話があちこちいってしまい、わかりにくいところがあるかもわかりません。失礼しました。
なんでも聞いてください。