すみません質問なのですがJR駅員が駅の落とし物をそのまま警察に持っていく

すみません質問なのですがJR駅員が駅の落とし物をそのまま警察に持っていくことはありますか?
落とした財布発見したとき警察署の人が駅員が持ってきたと話しておりました。
それで中の財布の中身が抜かれていました。
もしたかしたら駅員がやった可能性はありますか?
JRで落としもについて聞いた際は届いてたいないと聞きました。
詳しい方、ご意見お願いします。
KT

#1

一定期間保管した上で警察へ届け出ることになっています大半は
g*****

#2

なくはないでしょう。

抜いた可能性はゼロではないですが、低いと思います。

駅員はすでに中身を抜かれた財布を拾得したか、乗客に渡されたのでしょう。

自分が疑われますから、
中身を抜くなら届けずに捨てると思いますよ。
「そのまま警察に持っていく」ことはないでしょう。

駅構内の落とし物は、(大雑把な流れで細かいことは省略)

①駅構内で駅員が拾った場合は、施設管理者(担当者)に差出します。
担当者は、拾得物一覧簿に内容を記載して、一週間を限度に保管します。
遺失者が現れなければ、(他に拾得物があればまとめて)警察署会計係に拾得物一覧簿と遺失物を持って届け出ます。
一週間というのは、権利が関係するからです。
②一般人が届け出た場合
駅員は拾得者と一緒に中を確認して、拾得物預り書を交付します。
以下、拾得物一覧簿に内容を記載し、①と同じ流れです。

※ 駅が特定施設の指定を受けており、「遺失物管理プログラム」を運用している場合はこの限りではありません。
駅構内で拾った場合は、駅で扱った後、拾得物一覧簿と一緒に警察に届け出ます。警察が「駅員が持ってきた」と言ったのは、正規の扱いをして担当者が持って来たと思われます。駅員なら拾得物の扱いを知っているので警察に直接届け出ることはないでしょう。
しかし、駅では問い合わせに対して、拾得物一覧簿を調べて「届いていない」と回答したはずですから、疑問はのこります。

質問の件ですが可能性はゼロではありません。
または、誰かがお金を抜き取って捨てられた物を拾って届出ることも多くあります。届け出た人は善意で届け出てくれるのですから、財布やその他の物が戻っただけでも幸運と思ってあきらめるしかないのが現実です。