高3女子です。今全く違うジャンルの大学の進路で迷っています。1つは 東京

高3女子です。今全く違うジャンルの大学の進路で迷っています。
1つは 東京ブレーメン動物専門学校
もう1つは 城西国際大学 国際文化学科 韓国語コース

「動物のことについて勉強したい」という意欲もあるし、「韓国語を学んで留学などしたい」という意欲もあります。

将来の夢はまだ決まっていませんが、将来役立てられるのは仕事の幅で考えると、どっちかと言うとブレーメン専門学校かなと思っています。(動物系か韓国語系なら動物系の仕事の方が多いという考えです)(説明下手で申し訳ないです)

決めるのは自分自身ということは承知ですが、皆さんが究極の二択に迫られたとき、どうやって悩みどうやって決断をしたのか教えて欲しいです。
決められないのは決断できるほどの材料がないからなので、ある意味どっちでも良い。
鉛筆転がして決めても良いかも。
tar**

#2

韓国語習うのに大学行く必要はなく、動物系の仕事するにはその専門の学校に行くのが近道なら、悩む必要はないでしょう。
正直、語学なんて学校に通わなくてもなんとかしようと思えば何とでもなります。
私ならば将来役立てられるという目線では進路は決めないですね。

そうではなく、学びたい方を、やりたい方を選択します。

というのも、別に将来役立たたないようなことを学んでも(ある程度の規模の会社の就職なら)どうとでもなるからです。もちろん専門的すぎて条件が必要な会社の就職は別ですが。。。

就活で大事なのは何を学んだかより、あなたがどれくらい会社に貢献できるか?を証明することです。

動物のことや語学を学んだから行きたい企業に行けるんじゃないんですよ。行きたい企業が採用したくなるくらい優秀な学生だから、その企業に就職できるんですよ。

なので正直なところ、将来役立ちそうなことより、自分が行きたい、学びたい方に行って進路先で学生生活を充実させる方が重要だと思います。充実している人間は「環境に適応して物事を上手く運ぶ力がある」とも言えますから、優秀な学生だと僕は思いますし、20代後半になって社会をある程度知った身として考えても、そのような学生が来てほしいとも思うので。

後悔のない選択をしてくださいね^^