米国は、NATO加盟国のトルコに、PAC-3もF-35の売却も拒否してい

米国は、NATO加盟国のトルコに、PAC-3もF-35の売却も拒否している。
https://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/900/371292.html
EUに入りたいのに加盟できないトルコ。 これに付け込むプーチン。
トルコも捻くれちゃったんじゃね?

画像

mat**

#1

それは記事にもあるようにロシア製のS-400を買うからだよ。

同じ軍隊にロシアのS-400とアメリカ製のF-35がいれば、当然S-400にもF-35をどのくらい探知できるのか?といった情報が蓄積され、それがメンテナンスで訪れるロシアの技術者を経由してロシアに漏れる恐れがあります。

そうなったら日本のF-35の機密もロシアや経由して中国に漏れる恐れがあります。
そんな国にF-35は売れないですし、同じF-35を買う日本などの同盟国も売られたら困ります。

それにアメリカのトルコへのPAC-3を供与する計画はあったのに、トルコがアメリカが反対するS-400を買ったから、中断したのです。
https://jp.reuters.com/article/turkey-security-usa-idJPKCN1VD09J

だからそもそも原因はF-35などの機密が漏れる恐れのあるロシア製のS-400を買ったのが原因です。
er****

#2

トルコはロシアに情報を流す可能性があります。
chr**

#3

トルコが捻くれたタイミングは2016年のクーデター未遂です。それ以降欧米との距離が大きくなりました。