「potatoになっていく」の歌詞について。ボカロ、プロセカの曲の「po

「potatoになっていく」の歌詞について。

ボカロ、プロセカの曲の「potatoになっていく」って、焼身自殺の曲なのでしょうか?
「火事場に逃げ込んで 善かれと油を放り込んで
生活も 計画も 全部がpotatoになっていく
ぐつぐつ明日が泡吹いて 白目のままに茹で上がって
将来像 成功法 全部がpotatoになっていく」

ポップなメロディーですが、歌詞だけ見ると結構悲惨な気がします…
u

#1

potatoはジャガイモではなく英語スラングで怠け者」や「解像度が低い」という意味があります。
その意味から駄目になるという意味の「お釈迦になる」→おじゃがになる→potatoになる」というのはwikiにも載っていました。あくまでも考察ですが。
なので本当にpotatoになるのではなくて駄目になっていくと言った方が正しいです。