約5cmぐらいでフィギュアっぽい物を初めて作ろうと思ってます。材料は紙粘

約5cmぐらいでフィギュアっぽい物を初めて作ろうと思ってます。材料は紙粘土にしようと思っていました。
しかし紙粘土だと結構ひび割れする可能性があるみたいで?、そしてホコリが上に乗ったらキレイに落とせないのではないかと不安です( ¯ ¯ ٥)

樹脂粘土(?)というものがあるみたいですが
こちらのほうがいろいろと良いのでしょうか?
紙粘土なら使った経験があるのですが、樹脂粘土は初心者でも使いやすいのでしょうか?
sss**

#1

紙粘土は一度に仕上げようとせずにしっかり乾燥→割れた部分を修復しつつ細部ディテールを仕上げていくってのが基本のような。
石粉粘土も同様です。紙粘土と使い勝手が近いのはラドールですが、個人的には固めのファンドの方が好き。

仕上げに適切なコーティング剤(ニスとかラッカースプレーとか)使えばホコリがべったりついて落ちないということはないし、大事な作品なら酷くなる前に払ってあげてください。

樹脂粘土は文字通り樹脂なので、乾燥後はプラスチックのような質感と強度になります。
薄いパーツを作るならこっちの方が向いてます。

とりあえず1個買ってやってみるのがおすすめですよ。
他人が使いやすいと言っても自分には使い勝手悪い場合もあるので。

他の方が挙げてらっしゃるスカルピーは焼くために1個トースターとかオーブンを用意しなきゃいけない(調理用と兼用は無理)なので今後も本格的にスカルピー造形やるぞ、ってんでもないなら面倒が多いかな。
sak**

#2

樹脂粘土も紙粘土も石粉粘土もオーブン粘土も
全部特性も仕上がりも全然違います。

一般的にフィギュア作りに使われてるのはスカルピーというオーブン粘土です。
これは粘土に色をつけれるものでは無く後からスプレーや筆で着色するようになりますが
オーブンで焼くまで固まる事が無いのでいくらでも修正ができます。
この粘土の名前とフィギュアを入れて検索すると沢山作り方が出てきます。
焼くとプラスチック様になります。

他に石粉粘土は、こちらも後から着色になりますが、やすりがけができる粘土です。
石のように硬くなる粘土で、メーカーによりかなり軽さや扱いやすさ、粘土が違います。
これはプラスチックみたいにはならない
時間経過でこねた粘土は水分が抜けて硬くなります。
私はフィギュアはつくりませんが、ミニチュアでプルミエを多用します。

樹脂粘土は半透明で乾くとプラスチックのようになる弾力性のあるものです。
半透明なので絵の具を混ぜられます。
ただ乾くとやすりがけはできません。
ミニチュアアートでよく使われる粘土で扱いやすくはありますが重め、丈夫
私はモデナを使っています。

おすすめはスカルピーですが2000円するから割高に感じるかな?
でもこの粘土で沢山動画が出ているので、初心者ならちゃんと動画を見ながらそれを使って作った方が良いと思います。
樹脂粘土も高めですねモデナで250gで1080円だったかな?
軽量樹脂粘土もありますが、また質感が全然違います。ヤスリでは毛羽立つので削れない軽い粘土で600円くらい。
プラスチックみたいにはならないです。
石粉粘土はプルミエなら600円

もう粘土は貴方が扱いやすいか扱えるかによるのでどれがいいとは言えませんが
初心者なら
この人を先生にして作りたい!という本や動画をまず探して、その人の紹介道具を用意してからやる方が綺麗にできますし、技術習得も早いと思いますよ