北大総理志望です。今1浪していて高卒と共に理転しました。いま物理生物を独

北大総理志望です。
今1浪していて高卒と共に理転しました。
いま物理生物を独学していて、共通テスト模試でも十分取れています。文系時代英語と数学が得意だったので、総理は間違いなく受かると思います。(早い話、東大落ちの浪人生です)
総理を志望している理由は将来の幅が広がるからということもありますが、今不安に思っていることは化学の単位が取れず進振りで期待していないような学部に入ってしまうことです。
理転当初化学が全くできず生物に変更いたしました。
いくら英数物生ができても理系なら化学の授業が必修であるでしょうし、化学関連の授業で成績を落としてしまったら本末転倒ではないかと考えています。
化学関連の科目を避けて進振りまで乗り切ることはできるのでしょうか?
化学ができない私は総理で良い成績を取るのは難しいですか?
rvn**

#1

まず、北大は化学Ⅰ,Ⅱが必修で、そこでの成績が2年次の学部移行の際の基準となる移行点に加算されます。よって、化学から逃げることはできません。
たしかに大学の化学は難解です。計算問題はあまりありませんが、最低限基本的な数3の微分ぐらいはできていたいところだと思います。しかし、先生の当たり外れはあるものの、しっかり宿題を出していたり覚えるべき事項を覚えていたりすれば少なくともそれなりの成績は来ます。質問者様は考えすぎなような気もします。医学科や獣医学部、薬学部といった移行点が半端なく高いところを志望しているのでなければ、ちょっとしくじったところで大して問題にはなりません。
ただし一つ言っておくと、化学が苦手であろうがなかろうが総理は精神的に結構キツイです(苦笑)。それなりの覚悟を持って入学してください。