日本海軍が保有していた空母運用のノウハウは今の海自に残っていますか? 答

日本海軍が保有していた空母運用のノウハウは今の海自に残っていますか?
top**

#1

現在海自は空母を保有していないので空母運用のノウハウを生かす場面はほとんどないです。
ただ、空母で艦載機を発艦させる際には針路を風に立てる必要がありますが、海自でDDHの航海長をしていた人の話では、立直中は常に風向を意識していて、ヘリ発艦が令されたならば直ちに針路を風に立てられるようにしていたとのことです。
som**

#2

残っていても仕方ないと思う、艦船を動かすと言う部分では空母も駆逐艦もタンカーも基本的には同じだし航空機運用については、カタパルトもなくレシプロの大戦中の航空機運用のノウハウがあっても現代のカタパルト発進前提のジェット機や垂直離着陸機の運用に通じるものはほとんど無いだろうからね