『ブリーチ』について質問です。この朽木隊長の言葉通りだとしたら、黒崎一護

『ブリーチ』について質問です。
この朽木隊長の言葉通りだとしたら、黒崎一護の斬魄刀は常時解放型ではなくどのようなものなのでしょうか?

画像

そもそも黒崎一護が持っていたのは斬魄刀ではなく、滅却師の神聖弓(ハイリッヒ・ボーゲン)と破面の帰刃(レスレクシオン)の複合物でした。ようは弓。

死神代行消失篇ではこの斬月に更に霊王の力が加わり、千年血戦篇にて死神としての形を与えられたことで漸く斬魄刀として完成しました。

能力は超火力。どんな敵でも当てれば斬ることができるという単純明快なものです。
また元が弓という特性上、神聖滅矢(ハイリッヒ・プファイル)と虚弾(バラ)の複合技である月牙天衝をグミ撃ちすることができます。
ただ火力が高すぎるため相手を殺してしまうリスク(リスクか?)があります。なので黒崎一護は相手を殺さないため常に威力を制限しながら使用しています。